a2877e742dcd10a6df804b259e239ae7_m

「歌を歌っていても、すぐ疲れてしまう」
「最近、体力的にも精神的にも、非常に疲れやすくなってきた」
「姿勢が悪く、猫背。最近どんどん猫背が悪化している気がする」
「寝つきが悪く、いつも寝不足のような状態が続いている。明らかに以前より疲れやすくなってきた」

「疲れやすいのは年齢を重ねたからだ」と疲れやすい原因は年齢のせいにされがちですが、実は、心身のバランスが崩れている身体からのシグナルであり、声が出ない人に共通する特徴でもあるのです。

アマートムジカでは、この疲れやすい体質を改善するひとつの方法として、「丹田呼吸法」という呼吸法をレッスンの中で実施します。

古武道の中で重要視される「丹田呼吸法」を取り入れたボイストレーニングは、アマートムジカオリジナルですが、

ではなぜ、呼吸法をボイストレーニングに取り入れたのでしょうか?

それは、良い声を出すためには、【呼吸が最も大切な要素のひとつ】だからです。

アマートムジカの一日修得【歌】及び【話】レッスンでは、深く呼吸できる身体へと改善し、疲れやすい体質を改善するための方法を伝授し、声が出る身体へと変化させていきます。

声の圧倒的な変化Before/Afterはこちらから
http://amatomusica.com/before-after

「呼吸法はもちろんのこと、身体のストレッチ方法まで教えてくれるなんて普通のボイストレーニングと全く違い、感動しました!」
「もっと早く来ればよかったです。。。」

と言って、喜んで帰っていかれます。

 

【疲れやすい】3つの原因と対策

疲れやすい原因は、以下の3つのうちのどれかに当てはまります。

それぞれ当スクールオリジナルのボイストレーニング方法で、お悩みを解消することができます。

原因と対処法(当スクールオリジナルのボイトレ法)

原因 この方法で解消可能です。
原因1)姿勢が悪い 肋骨アップ
原因2)身体の使い方が悪い 水ジャージャー
原因3)呼吸がうまくできない 丹田呼吸法

対処法別の効果とは?

レッスン方法 効果
肋骨アップ 姿勢が整います!
水ジャージャー 丹田に意識が向き、身体が整います!
丹田呼吸法 自分のメンタル状態を把握し、整えることができます!

「疲れやすい」というお悩みを改善するおすすめレッスンはこちら!

実際のボイストレーニング方法

水ジャージャー

丹田呼吸法

お客様の事例

薬剤師/女性 M.Kさま
レッスンを受けて、短時間でのどではなくお腹から声が出たのに驚きました。ネットなどで声をお腹から出す方法などを実施しても身につかなかったので、受けてよかったです。考え方などが固かったことに気づき、先生からテキトーにと言われ、体がかるくなりました。呼吸が深くなったのを実感できて、後半のレッスンが楽しみです。声だけでなく、メンタル面、身体の部分も指導していただき、とても自分自身が変われました。気持ちも身体も軽くなりました。
v4

感想をもっと読む →

アマートムジカのレッスンについて

声を改善するのに1番大切なポイント

声の悩みを改善するために大切なのは
「自分にどんな悪い癖があるのか」
それを見極めることです。

そこが大変難しいため
本を読んだり、
動画で見ても解決できないのです。

自分特有の癖は、
自分以外に比較対象がないため、
自分ではわからないからなのです。

それをいっきに解決できるのが
「1日修得レッスン」です。

声を出すときに
どんな悪い癖があるのかを見極められる
プロの講師が寄り添うことで初めて
自分の改善すべきポイントがわかります。

改善すべきポイントは、沢山ではありません。
ほんのちょっとの部分であることがほとんどです。

効果がその場で出るオリジナルメソッドを
操ることのできる
経験を積んだ講師が、

1. 身体の使い方
2. メンタルの状態
3. 呼吸の仕方

を見て、総合的に
良くない癖を判定。

その部分だけを
徹底的に改善するため、
1日で声は驚くほど、変わるのです。

歌に関するお悩み

  • 高い声が出ず、歌いたい曲が歌えず、カラオケに行くのが億劫になってきた・・・
  • 歌っていると、すぐに喉が痛くなって、声がかすれる・・・
  • 長年、ボイトレスクールに通っているが、歌が上達している実感がない

話す声に関するお悩み

  • 声の悩みが多すぎて、どこから改善したらよいか、わからない
  • 技術的なことは出来るけど、メンタル面で自信を持ってプレゼンしたい!
  • 朗読教室に通っているのだけれど、全然うまくなっている実感がない

価格に関して

アマートムジカのレッスンは、1回あたりのレッスンで日本で最も高いレッスンです。それはなぜでしょうか?こちらをお読みいただけたら、ボイストレーニング料金の比較など、納得いただけると思います。